スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
大地の芸術祭

新潟は美術も夏フェスでした。

音楽に美術、

とても刺激を受けました。


そんな新潟で道に迷ってたら、

”お困りですか?”

って沢山の人に声をかけてもらった。

とても温かい人が多かったよ。

見習わないとね。


また、色々な人に助けてもらいました。

どうもありがとう。

- comments(4) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








あれ、どこかで見たような・・
この間は四国の方でしたっけ?

声を掛けられたら答えるけど、なかなか自分から声掛けるってできないですよね。
新潟あったかいですね。。
from. まみこ | 2010/08/03 21:28 |
フェスって行ったことないんですけど、音楽を聴くだけじゃないんですね。おもしろい。

ブログ読んで、
6月の大阪のライブに行った時、私も同じ経験をしたことを思い出し、
今日一日、その時のことを考えてて・・
別れ際に握手して、案内してくれた方のほうから、
「ありがとう」って言ってくれて。
ほんと、いい人だったんです。

水野さんは、不特定多数の人に
喜びだったり、幸せだったりと、ポジティブな感情を与えてくれる側にいる人だと思うんですけど、
生意気な言い方ですが、素直で真っすぐな感情をブログで伝えてくれるだけで、
私の今日一日は大阪ライブのことを思い出して、幸せでした。
ありがとうございます。
from. プクプク | 2010/08/03 22:03 |
ドラムの動画の感想です。すみません。

山下さんのブログの動画を見ていて、
最初に、あれっ?、となったのが、ハイハット。
なんで上下に動いているんだろうと思ったら、
左足でペダル操作するものなんですね。

基本、正面のタムを叩いてて、右側のタムを叩く流れで、
少し腕を伸ばすかんじだから、
一連の動作の流れでそうなるのか、叩く場所で音が違うのか、
なのかなと思ったんですけど、
あれ、スネアがあるってことですか。

楽しいし飽きないから、動画を繰り返し見てて、
カッコいいという言い方以外で何か言いたいなと思って。
なんかでも、ドラムってこういうものなんですね、
ってくらいですけど、
バスドラ、タム(細かくはわからないですが)、スネア、
ハイハット、シンバルという大まかでも
ドラムセットの一つ一つの名称は覚えれました。

あの動画って、バスドラが山下さんのところにあったから、
いつ見れるか分からないですけど、
実際のライブで、水野さんがドラムをたたいている姿を
改めてじっくり見れる日を楽しみにしています。
from. プクプク | 2010/08/13 01:48 |
なんか、しつこくてすみません。
ドラム動画の話です。

山下さんが一人で叩いているほうの動画のドラムセットで
水野さんが叩いているから、バスドラありますね・・
観察力不足でした。
タムの数は、曲によってだったり、ドラマーの好み
だったりで違うけど、バスドラは基本セットである、と。
以前のハイマンくんを紹介しているブログの写真を見てて、
水野さんのドラムセットはこれだというのはわかったんですけど、
シンバルもいっぱい種類がありますね。
なんか、私からすれば、いろはの「い」のハードルが高い。

あっ、あと、水野さん、右利きですね。
from. プクプク | 2010/08/14 18:35 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://masaakick.jugem.jp/trackback/94
<< NEW | TOP | OLD>>